お申込み方法

お申込み方法

諸室(本館)
① 窓口による申込み
  • 使用日の10週前の日(休館日の場合は、その前日)の午前9時00分から、先着順で受付けします。
  • 所定の申請書に必要事項を記入の上、窓口へ提出してください。使用料の納付と引換えに「使用許可書(兼領収書)」を発行します(許可しない事例は下表参照)。
  • 窓口による申込みのお支払いは現金のみとなっております。施設の使用を許可しない事例

◎枚方市市民会館条例若しくは同規則又はこれらに基づく職員の指示に違反したとき。
◎公の秩序又は善良な風俗に反する行為をするおそれがあるとき。
◎市民会館の施設又は設備を損傷・滅失するおそれがあるとき。
◎管理運営上支障があるとき(施設の管理者が不適当と認めるとき)。
例)施設内の秩序の維持・静穏の保持など、管理運営上必要な職員の指示に従わない。
例)使用者が偽りその他不正な手段により申込みをしたとき。
◎暴力団による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団の利益になり、又はその利益になるおそれがあるとき。
◎施設の設置目的から逸脱すると認められるとき。

② 施設予約システムによる申込み(インターネット予約)
  • 当会館の施設予約システムを利用し、インターネット予約することができます。対象施設は本館の施設(集会室・会議室・和室・料理室・音楽室)となります。大ホールロビー・小ホールのご予約については、窓口による申込みのみとなります。

⇒ 当会館の施設予約システムのURL:https://www2.pf489.com/hirakata/web/

  • インターネット予約には、使用者ID番号(有効期間は翌年度末日まで)が必要です。申請書に記入の上、窓口へ提出してください。その際、団体の活動内容等、詳細をお尋ねしますので、代表者もしくは活動内容を理解・把握されている方がお越しください。
  • 使用日の10週前の日の翌日・午前0時00分から、インターネットによる予約受付が可能となります。
  • インターネットによる申込みは仮予約となりますので、仮予約日を含めて2週間以内に窓口で使用料をお支払いください。なお、2週間を過ぎても使用料のお支払いがなく、使用の意思があると認められない場合は、申込み自体がなかったものとして処理します。
  • インターネット予約の場合クレジット支払いが可能で、この場合は来館による窓口手続きが不要です。
  • インターネット上で仮予約の取消しはできません。お電話で取消しをしてください。
    変更される場合は、電話で一旦取消しを行い、インターネットで新たに申込みください。
    タイトルとURLをコピーしました